[カシオ] 腕時計 プロトレック トリプルセンサーVer.3搭載世界6局対応電波ソーラー PRW-6000SYT-1JF ブラック

[カシオ] 腕時計 プロトレック トリプルセンサーVer.3搭載世界6局対応電波ソーラー PRW-6000SYT-1JF ブラック

PROTREK(プロトレック)

[カシオ] 腕時計 プロトレック トリプルセンサーVer.3搭載世界6局対応電波ソーラー PRW-6000SYT-1JF ブラック説明

対象:メンズセット内容:本体、ボックス、取扱説明書、保証書は取扱説明書に付属日常生活用強化防水:10BAR原産国:日本針位置自動補正機能フルオートダブルLEDライト(文字板+液晶部;残照機能、残照時間切替(1.5秒/3秒)付き)

刻々と変化する自然の情報を感知するトリプルセンサー搭載「プロトレック」から、STN 液晶を採用することで視認性を向上させたモデルに夜明け前と夕焼けの後のわずかな時間に、空が青く染まる自然現象「BlueMoment(ブルーモーメント)」をモチーフにしたモデルが登場。ブルーモーメントを表現する為、ケース、バンド等の主要パーツはブラックで統一しながら、ポイントカラーとしてベゼルや、フェイス周りにブルーを施しました。バンドにはブラックIP処理を施したチタンバンドを採用し、軽量かつ上質に仕上げています。風防ガラスには傷が付きにくいサファイアガラスを使用し、過酷なアウトドア環境化での使用に堪えうる仕様を確保しました。更に、計測精度、間隔を飛躍的に向上させたトリプルセンサーVer.3※を搭載しながら、世界6局の電波を受信するマルチバンド6やタフソーラー、気圧の急下降や急上昇など注目すべき変化があった場合にはアラームで知らせる気圧傾向インフォメーションアラームなど、実用的な機能を多数装備。「プロトレック」本来の機能はそのままに、デザイン性を高めたモデルです。 ※トリプルセンサー Ver.3とは95%のダウンサイジングを実現した新開発の小型磁気センサーと、より計測精度を高めた圧力センサーを搭載。この新型センサーと処理能力を向上させたカシオ独自のセンサーICを組み合わせることにより、トリプルセンサーの機能を飛躍的に向上させました。

[カシオ] 腕時計 プロトレック トリプルセンサーVer.3搭載世界6局対応電波ソーラー PRW-6000SYT-1JF ブラック口コミ評価

アナログのプロトレの中でもこちらが特にかっこいいと思い購入。当たり前だが、デジタルの前で針が邪魔して見えないケースが多い。気圧を見るときにmodeを押さないと見れない。modeは他兼用なので、さらに8回押さないと元に戻れない。やっぱ山登りしないから格好だけになってしまった・・

プロトレックのデジタル式からの買換えです。ねじ込み式竜頭が採用された6100シリーズが登場しましたが、懸念された電子ロック式竜頭の緩みもなく、安心して使えています。このモデルを選んだ最大の理由でもあるブルーベゼルの美しさは想像以上で、大満足です!買ってよかった!

ワールドタイム、デュアルタイム表示ができる時計が欲しくて、いろいろ物色していたら天候予測、方位磁石も付いている時計もある事をTISSOTで知り、2社で迷ったが、コスト面と日本製である事、そして時計本来の美しさがある、このカシオ プロトレックを購入。ベゼルの内側のブルーのリングが光に当たるとうっすらと青く反射し、その瞬間にブルーモーメントモデルであることが実感できる。またインデックス、文字盤も単一色ではないので、光の加減によって様々な表情を見せてくれて時計本来の醍醐味がある。( T-TOUCH EXPERT SOLARにはなかった。)文字盤はグレーを基調とし、針とインデックスは白で、他の6000シリーズと比べても非常に見やすい、文字盤内の文字色が水色、紺色で構成されており白文字が使われていない事も関係している。その反面、紺色の文字はグレーとかぶって見にくいが、あまり使わない数字なので関係しない。ベゼルの色もアマゾンの写真だと明るい青だが、実際は黒に近い濃紺であり、落ち着いた色使いである。操作に関してはスマートアクセスにこだわり過ぎて、デジタル機能が完全に生かされていない気がする。LCW-M300D-1AJF はワールドタイムが48都市、電波受信可能都市が25都市あるが、こちらは29都市と11都市である。この違いはスマートアクセスを使用すると文字盤に都市名を記載しなければならないので、30都市ぐらいが限界なのだろうと推測できる。タイマーの時間合わせなど竜頭操作のほうが時間を直観的に合わせられる反面、竜頭を引くという動作が生じてくるのでアウトドアで使用するときに防水面に不安が残るのは皮肉である。アナログ表示+プロトレックデジタルの操作が理想、またできれば曜日などを3文字表示にしてもらいたい。ワールドタイムは針が動いてアナログ表示でワールドタイムが表示されるが、デジタル枠に表示してもらいたかった、すぐ見たときに午前か午後かわからない。2文字表記しかできないので、都市名がデジタル表記ができないのは推測がつくが。重量と厚みに関しては、そりゃー厚くて、重いが他の多機能な時計はどれも同じなので、機能性で購入したならば気にならない。悪いところも書いたが、機能性とデザインを両立している美しい時計だと思う。ちなみに新しいモデルのためか、リューズは固く、緩みは見られない。

[カシオ] 腕時計 プロトレック トリプルセンサーVer.3搭載世界6局対応電波ソーラー PRW-6000SYT-1JF ブラック画像

[カシオ] 腕時計 プロトレック トリプルセンサーVer.3搭載世界6局対応電波ソーラー PRW-6000SYT-1JF ブラック

[カシオ] 腕時計 プロトレック トリプルセンサーVer.3搭載世界6局対応電波ソーラー PRW-6000SYT-1JF ブラックはこちら

タイトルとURLをコピーしました