[オリエント]ORIENT オリエントスター レトログラード 自動巻き WZ0051DE メンズ

[オリエント]ORIENT オリエントスター レトログラード 自動巻き WZ0051DE メンズ

ORIENT(オリエント)

[オリエント]ORIENT オリエントスター レトログラード 自動巻き WZ0051DE メンズ説明

対象:メンズセット内容:本体、ボックス、取扱説明書、保証書同梱日常生活用強化防水:10BAR原産国:日本シースルーバック

ブランド説明:1950年代ヴィンテージウォッチにヒントを得、現代風にアレンジしたクラシックな面持ちのシリーズに今主流のダークスーツに合わせやすい、奥行きのある上質感・高級感を持つドレスウォッチで、使用シーンを選ばず、オンにもオフにも最適なアイテです。人気のレトログラードシリーズに待望のNEWカラー登場。ブラックとホワイトの定番ダイヤルに加え、新たに深みのあるネイビーを追加し、さらにホワイト文字板にグレーメッキを施した針、時字を採用し視認性にも優れたモデルに仕上げました。メタルバンドは立体感のある3列駒を採用したことで、従来の多列バンドに加えより充実したラインナップになりました。 機能、デザインともに充実した日常使いに最適な末永く愛せるモデルです。39.5mmとシーンを選ばないケースサイズラグの斜面は彫刻刀で削り取ったような特徴のある造形(OSカット)でオリエントスターの上位モデルに共通したデザインです。Made in Japan

[オリエント]ORIENT オリエントスター レトログラード 自動巻き WZ0051DE メンズ口コミ評価

長年同じオリエントの機械式(ディスク、旧モデル)を使っているうちにこちらが気になり、大願成就の記念とすることとして早4年。ついに手に入れました!当初は白い文字盤を考えていたのですが、青もいい色でとても気に入っています。こちらは前のものとは異なり手巻きもついていてよいです。会社にはこちらで、プライベートには以前のものと使い分けています。ちなみに私の使い方では、ディスク:最大15分まで進むレトログラード:5分進むという状況です。ご参考までに。

まる1日使用して約2秒の進みでした。自動巻き時計としての精度は申し分なしと言えます。デザインですが、文字盤には同心円上に3種のヘアラインと、日付、曜日、巻き上げの各表示部に放射線状のヘアラインが施され、光の具合により黒にもブルーにも見えて高級感が感じられます。風防はやや球状にデザインされており、水をサラッと彈きます。表示部が多い割りには時間表示の針が太くて目立つためパッと見はシンプルで嫌味がありません。機械式ならではの味があり、海外の高級腕時計しか目にない方は別として、身に付けても決して見劣りしないお勧めの一品です。

機械式の自動巻きであること、曜日表示があることの2つを条件に時計を探していたところこちらの時計を見つけました。ブランド性はないものの、日本製で安心でき、青い文字盤やレトログラードやカレンダーのデザインが気に入ったので購入しました。買ってよかった点・精度:購入後一ヶ月程経った現在の精度は日差+約10秒。メーカーでは日差+25秒〜ー15秒との表記だったためアタリ個体だったのかも?・曜日表示:頻繁に曜日を忘れるので(笑)大変便利です。・デザイン:深い青色の文字盤が綺麗です。また、パワーリザーブ・カレンダー・レトログラードの3つの針の組み合わせがかっこいいです。・サファイアガラス:以前使っていた時計は壁などにぶつけるとガラスに傷が入っていましたが、こちらの時計は硬質のサファイアガラスを使用しているため安心できます。・コストパフォーマンス:時計の出来に対して実売価格58,800円は安いと思います。ポイントが10%つくところも良いです。・重さ:ある程度重さがある時計が好みなのでちょうどいい重さです。軽い時計が好みの方にはあまりオススメできません。残念だった点・カレンダー:小窓にカレンダー表示があるものより針表示の方がデザインにまとまりがあるのですが表示が小さくて見辛いです。特に針が上に被ってしまうと全く見えません。また、よく見ると針の中心が0.5mmほどズレています。総評初の機械式時計だったのですが、大変満足のいくものでした。今後も大切に使っていきたいと思います。

青い文字盤は写真よりも落ち着いており、会社、プライベートと両場面で重宝しております。気持ち文字盤は大きめです。

レトログラードの白か黒かでさんざん悩んでいるときにこれを見かけて、青もいいじゃないか!と衝動的に購入。でも正直、届くまでは「オッサンに青文字盤は若すぎたか?」と危惧していました・・・実際見てみたら、青といっても実に落ち着いた感じ!スーツにだって合いそうですし逆にカジュアルな服装でもいけそう。これならオッサンでも全然大丈夫だと思います。また、私は腕がガッチリしていて大きいため(腕周りが約20cm弱)ベルトが届くか心配だったので事前にオリエントに問合せたところ、大変親切に対応していただき・時計一式でのサイズは計算上(ベルト)17.0cm+(時計本体)4.6cm=21.6cmありますよ・それでもダメなら追加のベルト駒(オリエントでは調整駒と呼んでいるようです)も注文できますよ※オリエントへの直接注文可能(問合せ時の価格は1コマ税別2,288円)と教えていただきましたので安心して購入できました。(実際はめてみたところ、駒1つ取っても良さそうなくらい余裕がありました)なお私の個体はいまのところ平置きで日差+15秒くらいです。現在、本当に気に入ってヒマさえあれば眺めるくらいなのですが、オリエントの他のモデルも欲しくなって困っています・・・

写真でみるよりも実物のほうが、きれいで上品です。時間表示はくっきりしていてみやすいですが、パワーリザーブ、カレンダーは文字盤が少し見づらい点もありますがアクセサリー的に考えると充分に満足のいくものです。パワーリザーブが付いているので、巻き上げの目安になり別の時計をしているときでも気になり巻き上げるのが日課になり時計に愛着がわいてきます。電波式時計とはこの点が異なり機械式時計の特質だといえます。

Made In Japanが気にいって購入しました。他にも気になる時計が何点かありましたが、久しぶりに機械式で手頃なのが欲しかったので。パワーリザーブ付でこの価格・コストパフォーマンスとして非常に良いと思います。一般的にマイナーすぎるのが欠点か。ただ 届いてびっくり、時間調整・日付調整した後に曜日変更使用とおもったら 動かない・・・ (ノД`)・゜・。早速 オリエントのカスタマーへ連絡し着払いで 交換してもらいました。対応がまぁ よかったので そういった面で★4で・・・

長らくオリエントスターの顔的な存在だった本シリーズですが、最近どこも品薄になってきているようで、生産終了になるのでしょうか?私はネイビーを持ってますが、とても気に入っております。海外の高級品も含めて色々な時計がありますが、オンリーワンの存在感があります。経済的に余裕があれば他の二色も欲しい位ですが、無くなるなら寂しいですね。

[オリエント]ORIENT オリエントスター レトログラード 自動巻き WZ0051DE メンズ画像

[オリエント]ORIENT オリエントスター レトログラード 自動巻き WZ0051DE メンズ

[オリエント]ORIENT オリエントスター レトログラード 自動巻き WZ0051DE メンズはこちら

タイトルとURLをコピーしました