[グランドセイコー]GRAND SEIKO 腕時計 メンズ スプリングドライブ SBGE213

[グランドセイコー]GRAND SEIKO 腕時計 メンズ スプリングドライブ SBGE213

GRAND SEIKO(グランドセイコー)

[グランドセイコー]GRAND SEIKO 腕時計 メンズ スプリングドライブ SBGE213説明

[グランドセイコー]GRAND SEIKO 腕時計 メンズ スプリングドライブ SBGE213口コミ評価

 ロゴ違いの旧モデルSBGE013ですが参考にレビューします。このシリーズは深澤直人氏の監修で、引き締まったケースに曲面形状の針やインデックスなど、GSの伝統的デザイン文法とは異なるスタイルです。針・インデックス・日付窓はすべて大きく質感も高く、プロポーションは美しくて非の打ち所がありません。文字盤は深い超無反射ブラックで判読性は非常に高いですが、針とインデックス中央の細い白線は蓄光塗料ではありません。 ケースはスプリングドライブGMTとしては貴重なアンダー40mm。切り立った太いベゼルはよく見ると傾斜角をラグのカーブと合わせてあり、ケース全体として一体感と質量感があります。また、シャープな形状の割には革ベルトとの相性も思いのほか良好です。ちなみに本機とよく似たSBGE211をマスターショップ店頭で比べたら、フィット感は本機が明らかに上(ただし「キラキラわかりやすい高級感」はSBGE211の圧勝)でした。 スプリングドライブは、精度と安定性が高いので毎日使っていて本当に重宝します。腕を動かすとギリギリと聞こえる巻き上げ音もマジックレバー式のセイコー自動巻らしく親近感があります。また本機の9R66は、禁則時間帯なく正逆どちらの方向にも短針と連動日付を操作して時差修正できる本格的GMTムーブメントです。 本機はわかりやすいGSらしさには欠けますが、実機を見ると思慮深いデザインや地味に高品質なダイヤルは非常に魅力的で、使っているうちにじわじわくるタイプです。スプリングドライブはクラシックな外観の割にケースの大きい機種が多いですが、本機はデザインとサイズのバランスも秀逸。地味ではありますが、あらゆる点で熟慮され突き詰められた非常に知的なGSです。

セイコーの最高峰のGMTとして仕事で欧州と日本を行き来するので買った。精度は、素晴らしい。GMT機能もローレックスに負けない。作りこみの精度は、ローレックスより上。ただ一つ、残念な点が。1年未満しか使っていないが、文字盤周囲の金属リング部分に傷が入りやすい。最近気づいたが、傷の入り方が、半端じゃなくて金属部分の表面硬度がローレックスより劣る。定期点検で再度磨けるのだろうか?

[グランドセイコー]GRAND SEIKO 腕時計 メンズ スプリングドライブ SBGE213画像

[グランドセイコー]GRAND SEIKO 腕時計 メンズ スプリングドライブ SBGE213

[グランドセイコー]GRAND SEIKO 腕時計 メンズ スプリングドライブ SBGE213はこちら

タイトルとURLをコピーしました