[カシオ] 腕時計 ジーショック 30th Anniversary Initial Blue 30周年記念 イニシャル・ブルー MUDMAN マッドマン Multiband6 電波ソーラーウォッチ GW-9330B-1JR ブラック

[カシオ] 腕時計 ジーショック 30th Anniversary Initial Blue 30周年記念 イニシャル・ブルー MUDMAN マッドマン Multiband6 電波ソーラーウォッチ GW-9330B-1JR ブラック

G-SHOCK(ジーショック)

[カシオ] 腕時計 ジーショック 30th Anniversary Initial Blue 30周年記念 イニシャル・ブルー MUDMAN マッドマン Multiband6 電波ソーラーウォッチ GW-9330B-1JR ブラック説明

セット内容:本体、ボックス、取扱説明書、保証書は取扱説明書に付属日常生活用強化防水:20BAR耐衝撃構造世界6局対応電波ソーラーウォッチ

1983年の誕生以来、タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKが、2013年に30周年を迎えます。それを記念し、カラーをテーマにした30周年記念限定モデルの第2弾「イニシャルブルー」が登場します。タフネスを追求し続け、進化を果たしてきたG-SHOCK。30年が到達点ではなく、「Absolute Toughness」というコンセプトを貫くため、G-SHOCKの新たなスタートを切ります。そのスタートに相応しい現在のG-SHOCKを代表するモデルをラインアップしました。ブラックをベースカラーに、先進性やテクノロジーを感じさせるブルーを随所に配色。G-SHOCKがこれからも時計の新たな価値を創造・創生(Initial)していく決意を、夜明け前の荘厳な空の色をイメージしたブルーに託しました。記念モデルに相応しく、3つのスターマークを遊環に刻印し、30年の歴史を表現。また裏蓋には30周年記念ロゴを刻印しています。未来に向け、飽くなき追求・進化をし続ける決意を具現化したスペシャルカラーモデルです。

[カシオ] 腕時計 ジーショック 30th Anniversary Initial Blue 30周年記念 イニシャル・ブルー MUDMAN マッドマン Multiband6 電波ソーラーウォッチ GW-9330B-1JR ブラック口コミ評価

先日、奮発して購入しました。デザインが好みで、派手すぎず地味すぎない、方位計測が付いているのが魅力に感じました。しかしながら、実物は、思ったより地味で、写真で見る印象より、暗い感じです。また、文字盤は写真のような、ブルー色ではありません。普通のGショックのライトをつけていない時の色で、ライトをつけても、蛍光色で、写真のようなブルー色にはなりませんでした。そこが一番がっかりしました。このデザインに、この文字盤の色だから、かっこよく見えたのですが・・・買って損したとは思いませんが、購入検討の方は、その点も考慮の上、購入される事をお勧めします。

マッドマンのスタンダードを購入して気に入ったので購入しました。違いは表示の所とベルトのバンドが金属になっている。裏の刻印の違いくらいでしょうか。実際に手に取ると表示が幾分見ずらい感じがありますが、個人的にはあまり気にしない程度です。満足しています。

時計売り場の店員さんに馴染みの方がいるので度々店頭で世間話しながら新製品をチェックしているのですが最近基本モデル、限定モデル、カラバリ含めこれといった商品がありませんでした。普段はメタルモデルのエディフィスのEQW-T720D-1AJFを使っていてウレタンバンドのG-SHOCKでいいのがないかと思ってましたが30周年記念第1弾は現物を見ていませんでしたがこのイニシャルブルーシリーズは先日見ました。大きめのケースに多機能のマッドマンベースに本体のウレタンがオールブラックで差し色がブルーというこの組み合わせに久しぶりに購入意欲を誘われました。2月発売のファイヤーパッケージのデジタルモデルもかなり好きだったので悩みましたがこちらを優先しのちにファイヤーパッケージも買ってしまいました。さて前置きは終わりにして商品についての感想。個人的なものですが時計の基本はすでにレビューがあるので30周年のイニシャルブルーの変更点などに留めます。通常モデルより高価になってしまいましたがトータルで見て買いかと言われれば買いだと思います。奇抜でなく細かな点で通常モデルとの差別化はできていると思います。マッドマンのみメタリックカラーを差し色に使わずベゼルの金属のリングのみカラーリング(IP処理かな?)でキラッと光って大変綺麗です。通常モデルはこの金属部が目立たなく以前からもったいないと思っていたので。液晶は濃紺の反転液晶ですがもともと反転液晶はデザインによっては陰になり見難いので仕方ないと思いますがフェイスのカラーが統一されていい塩梅になっています。裏蓋には30周年記念ロゴの刻印入りゴールド、ビスもその部分だけゴールドで見えない部分ですがこれは購入者のみの楽しみですが限定・プレミアムモデルとして所有欲は満たされます。もう一つ大きく異なるのが遊環です。通常モデルはカーボンファイバーの艶アリで浮いてましたが、このシリーズではステンレス製に変更され尾錠との組み合わせが統一されて高級感が一番出ているところです。その遊環にはこれまた30周年を意味する記念のスリースターが刻印されていてアピール度ではここが一番かな。パッケージなどの付属品に関しては缶ケースの形状そのものは限定モデルではこの形が定番のようです。まあ、限定品はパッケージを含めすべてのものが商品価値に上乗せされるので価格も高くなると言えると思う。時計本体の機能だけに興味があれば通常のモデルを選択するのが一番いいです。視認性も抜群ですし。ただ限定商品だと考えると販売期間や数量によって完売するタイミングが分からないので欲しいと思った時点での購入しかないと思います。それゆえ個人的には見て気に入ったなら相場価格の内に購入するのがベストだと思います。数が減ったり完売すればプレミア価格になるのは目に見えていますから。自分的には買って後悔だけはしない商品だと思います。

[カシオ] 腕時計 ジーショック 30th Anniversary Initial Blue 30周年記念 イニシャル・ブルー MUDMAN マッドマン Multiband6 電波ソーラーウォッチ GW-9330B-1JR ブラック画像

[カシオ] 腕時計 ジーショック 30th Anniversary Initial Blue 30周年記念 イニシャル・ブルー MUDMAN マッドマン Multiband6 電波ソーラーウォッチ GW-9330B-1JR ブラック

[カシオ] 腕時計 ジーショック 30th Anniversary Initial Blue 30周年記念 イニシャル・ブルー MUDMAN マッドマン Multiband6 電波ソーラーウォッチ GW-9330B-1JR ブラックはこちら

タイトルとURLをコピーしました