[カシオ] 腕時計 スタンダード MTP-1228DJ-2AJF シルバー

[カシオ] 腕時計 スタンダード MTP-1228DJ-2AJF シルバーカシオ

[カシオ] 腕時計 スタンダード MTP-1228DJ-2AJF シルバー

セット内容:本体-プラスチックケース入り、取扱説明書、保証書は取扱説明書に付属
日常生活用強化防水:5BAR
対象:メンズ

[カシオ] 腕時計 スタンダード MTP-1228DJ-2AJF シルバー説明

電池寿命約10年。5気圧防水仕様。スクリューバック裏蓋。ステンレスバンド。ワンプッシュ三つ折式バックル。
曜日表示は英語・日本語の切替が可能

ブランド紹介
シンプルでクセの無いベーシックラインから、高コスパな機能系ラインまで幅広いラインナップを展開している時計シリーズ、カシオスタンダード。お求めやすい価格帯なので、色違い、デザイン違いで複数持たれている方も多いとのこと。今っぽく、そしてどこか懐かしい、ロングセラーシリーズです。

[カシオ] 腕時計 スタンダード MTP-1228DJ-2AJF シルバー口コミ評価

この腕時計を着けると少し若返ります。今日は何日?何曜日?と思う度にスマホを見なくて済みます。店で買えばバンドの調整も無料だけど、やっぱamazonが種類豊富で選べて安い。バンド調整だけ実店舗で540円でやってもらいました。曜日は英語か日本語(漢字)表記が切り替えられます。日付は2桁になると老眼ぎりぎり

青盤の時計が欲しくてMTP-1239DJ-2AJFとこの時計どっちにしようかと迷っていたが定価3000円のMTP-1239DJ-2AJFではなく、元値が5000円くらいでセール価格3000円のこの時計を購入。シャーペンの入れ物みたいなチープカシオの入れ物じゃなくて普通の時計の入れ物(簡素だけど)の中の時計スタンドに巻いて入ってた。あと元値がメーカー希望小売価格が5500円+税って書いであった紙が入ってて、元々3000円のものを5000円と偽ってセールして3000円で売ってるわけではないのは安心した。
ここのレビューやMTP-1239DJ-2AJFのレビューを参考にバンド調整をしようとしたけど無理だったが、Youtubeで板バネ式のやつを参考にしてやったら30分くらいで調整できた。(マイナスドライバーだと簡単に外れる、製図用シャーペンやピンセットだと拉げる。)外す箇所のコツはMTP-1239DJ-2AJFのレビューを参考にした方がいいと思う。電池寿命はMTP-1239DJ-2AJFが2年に対してこっちは10年って記載してあるからこっち買ったほうがコスパ的にいいかも。(10年も使うか分からないが)ラグ幅が狭すぎて女性用のバンドとしか交換できないです。

同じカシオの、Protrek PRX-7000T マナスル を6年以上愛用しています。仕事用の1,000円チプカシが壊れたので、この定価6,000円弱のモデルを購入しました。定価が20倍ぐらい違うので、色々な面で価格の差の理由がわかります。
しかし、このMTP-1228DJを使ってみて、「腕時計って何だ」と考えてしまいました。アレルギーでなければチタンベルトじゃなくてもいい。ステンレスが重いならベルトの素材を薄く作ればいい。ベルトの金属音が軽いのは、安っぽいのではなくて軽量化への技術とメーカーの良心だと気が付きました。秒差が小さいからたまに電波時計を見て合わせればいい。過保護にならずに日常生活の相棒としてお風呂以外は使い倒せる。なんにでも使える。ライトが無くても仕事は暗闇じゃないので大丈夫。そして何といっても JAPAN MOV’T  CASE’D IN CHINA の刻印です。安心の日本製ムーブメントでした。
10年電池だから、電池1つで下手をすればソーラー腕時計の内臓電池や太陽光パネルの寿命より長寿命の可能性があります。なんというコスパでしょうか。
腕時計の機能や付加価値について、つくづく考えさせられる時計でした。アマゾンでは安い個性的なチャイナ時計が大量にありますが、イチかバチかで試すよりは、日本の物づくりを応援したいものです。実売3,000円しなくてもJAPAN MOV’Tが楽しめるなんてすばらしい。

[カシオ] 腕時計 スタンダード MTP-1228DJ-2AJF シルバーはこちら

タイトルとURLをコピーしました