[セイコー]SEIKO腕時計クロノグラフデイト逆輸入海外モデルSNDC87PDメンズ【逆輸入品】

[セイコー]SEIKO腕時計クロノグラフデイト逆輸入海外モデルSNDC87PDメンズ【逆輸入品】セイコー

[セイコー]SEIKO腕時計クロノグラフデイト逆輸入海外モデルSNDC87PDメンズ【逆輸入品】

対象:メンズセット内容:本体、ボックス、取扱説明書、保証書同梱日常生活用強化防水:10BARクロノグラフ

ブランド説明:セイコーは世界初のクオーツウオッチを製品化し、オリンピックなどの大会にも公式スポンサー・オフィシャルタイマーとして度々参加している世界的企業。それはセイコーブランドの品質を証明しています。長年の歴史の中で培われてきた技術と精度で常に時代の時を刻みます。こちらの商品は海外モデルですが、国内SEIKO仕入品の為日本語説明書(コピーではありません)、国内SEIKOの保証書、SEIKOのBOXが付属します。

[セイコー]SEIKO腕時計クロノグラフデイト逆輸入海外モデルSNDC87PDメンズ【逆輸入品】口コミ評価

¥10,260で購入。ケース径40mm、風防径約35mm、バンド幅はラグ側20mm、尾錠側18mm。文字盤の平らな部分は放射状ヘアラインのシルバー、テーバー部は艶消しシルバー。どちらも、ややくすんだ色である。7本の針のうち、時刻の3針は黒、ストップウォッチの4針は赤。文字盤テーパー部12か所と、分針・時針、ストップウォッチ秒針に蓄光部あり。ストップウォッチ秒針は通常停止しているので、暗闇でも12時位置がわかるデザイン。12時位置の小ダイヤルは1周1秒。6時位置の小ダイヤルは同軸2針でストップウォッチの積算分針と積算時針。9時位置の小ダイヤルは時刻秒針。ストップウォッチはスプリットタイム計測可。リセットはモーターで滑らかに針が戻る。ケース上面はヘアライン仕上げ、ケース側面とベゼルは鏡面。特に高級感はなくても、価格を考えれば充分以上の出来だと思う。側面がピカピカなのを安っぽく感じる人もいるようだが、合金やプラスチックにメッキしたものとは質感が違うので、私は好きである。バンドは、新品のうちは固いので安っぽくも感じるが、使っているうちに味が出てくるだろうと思う。私は替えたけど。(笑)時刻の視認性は、写真や動画から想像していたよりは良い。薄暗い場所ではイマイチだが、シルバー系文字盤の時計はたいてい視認性がトホホなので、ちょっと嬉しい。<良い点>○時刻の3針とストップウォッチの4針がハッキリ色分けされている。このストイック感がいい。セイコーのクロノグラフでも、機能でなくぱっと見のバランスで針を色分けしているモデルが多く、個人的には悲しいのダ。○どの針もインデックスからのズレなし。個体差があるかどうかは不明。○ストップウォッチが高機能。○ここまでテーパー部が広い時計は少ないので、個性的に感じる。<良くも悪くもある点>○リューズの赤いラインは、いいアクセントになっている一方で、質感が他の部分より大幅に劣る。<その他>○文字盤のテーパー部がやたらに広く、お前はパラボラアンテナか、と思ったが、しばらく腕に着けていたら慣れた。(笑)評価は、価格と品質・機能で考えれば星5つ。普遍的な美しさやカッコよさがあるわけではないから、辛めの星4つにしておく。要は、見た目が好みに合うかどうかだ。———————————-腕時計と言うのは、写真と現物の印象が違うことが多い。特にこの時計は文字盤外周のテーパー部が大きいので、正面から撮った写真と実物の感じが全く違う。具体的には、商品ページの写真ほど「文字盤でかすぎ」ではなく、腕に着けてみればそれなりに落ち着く。型番で検索して、色んな角度の写真と動画を見ておくのが吉。———————————-実は、この時計の見た目がそれほど自分の好みに合うわけではないことを、ネット上の写真と動画で確認していた。それでも買ったのは、割と色んなバンドが似合いそうで、ラグ幅が20mmだったからである。ラグ幅20mmの時計が他に2本、バンドが多数あり、時計の1本が「これしかない!」という組み合わせに落ち着いてしまったので、残りのバンドを活用するためにラグ幅20mmの時計をもう1本、と考えた。その狙いは成功したので、個人的評価は星5つである。———————————-写真は、サイズ感の比較のため、ケース径が42mm、36mmの時計と並べたもの、および着せ替え例。...試しにダイソーの黒いNATO式ナイロンベルトを付けてみたら、意外にいい感じになった。おい!革バンドの出番が減るじゃないか。引っ込んでろ!(笑)

2個目の購入です。是非注意したい事は「パッキン」のメンテを年一で必づした方が「長持ち」します。以前愛用していたセイコウのクロノ系の物は30年近く愛用していましたが、こんなに防水性に気を使って無くても大丈夫でした。その感覚で前の物は二年目でメンテしましたがすでに固着が激しく、使え難くなりました。逆輸入と言う事は、素の辺りが長持ちのポイントかと思います。

黒色の文字盤を探していましたが、かなりべたでちょっとおしゃれにしたい人は、そろって黒の文字盤!!がまわりに多かった。ぱっと見、おしゃれにみえて高級そうに見えるので(3万円。)コストパフォーマンスは良いと思います。メタルバンドにも変更してみたいと思います。いっそうおしゃれ感が引き立ちそうです。

良いところ想像より軽く大き過ぎず、それでいて文字盤の大きさからか存在感はある。文字盤のヘアラインの金属板のとその周りのパール系の塗装が上品で良い。文字盤の周りが傾斜しているため、パール塗装が程よく輝き、綺麗。クロノグラフの赤針とリュウズの赤が程よいアクセント。残念なところ日付表示の文字が小さい。短針と3時位置のSEIKOの文字が紛らわしい。2時の位置が良かった。側面が鏡面仕上げで、白のステッチバンドが安っぽい。横から見ると、吊るしものの千円時計の様。リング以外はヘアラインの方がより良かった。赤の秒針がやや右にずれている。総合評価読みにくさを超えるほどの見とれてしまう美しさがあるので、満足度高い。ワイシャツの袖に引っかかるくらい大きく厚いと思っていたが、問題なしのサイズ感。オンオフ両方使えるデザインが良い。流石に中年にはステッチは可愛ずぎるので、油性マジックで黒く塗り潰したところ、グッと大人っぽくなり二重丸。コスパ非常に高し。

ショップの写真を見ると文字盤が平でレトロな感じがしてましたが、実際は立体的でした。でもいい感じです。操作は簡単ですね。上がストップウオッチのスタート/ストップ、下がそのリセット、真ん中を引っ張ると日付けです。ちなみにベルトのバックル付近の幅は18mmでした。

[セイコー]SEIKO腕時計クロノグラフデイト逆輸入海外モデルSNDC87PDメンズ【逆輸入品】はこちら

タイトルとURLをコピーしました